社長&スタッフブログ

2018.04.17

ちーむめるへん 春のツーリング

  14~15日の2日間は、ちーむめるへん恒例の春のツーリングでした。

今回のコースは、豊岡から丹後半島を周って宮津、舞鶴、若狭高浜、小浜、熊川宿、高島、大津、大津からは名神、中国、山陽道経由で戻るというものでした。

今回のツーリングは最初から、風光明媚、絶景の日本海沿線を走りたかったので丹後半島に行きたかったわけですが、新築なったメンバーのIちゃん宅ガレージ訪問をお願いしたかったので、なら、丹後から若狭に入って、鯖街道から琵琶湖西岸と組み立てたわけです。

今回は独断と偏見、Iボスをはじめ、メンバーから私にお任せ頂いたようなものですから自由気ままに行程作りをしました。実際は手間ひまはかかりましたが、行程を組み立てるのは嫌いではないので、私、彼らツーリストで手配させていただきました。

14日 1日目 

朝、播但連絡道市川SAに西組6台が集合して、一気に豊岡を目指します。 途中、マックスバリュー日高店で小休憩して、信号の多い豊岡市内を避けるため、東側のルートから県境を越えて京都府久美浜町へ。

丹後木津の旅の駅 かに一番 で休憩後、昼食場所、そして東組の4台との合流地点でもある てんきてんき丹後 まで快走です。

天気は? というと、予報どおりの曇り空で時折、パラッ。   風がきつく、寒いですね。 下見の時は快晴で、真っ青な海が広がって、この丹後半島の絶景はメンバーに見せたい、と。。。

てんきてんき丹後で元気な4人と久々の合流で、予約していた海鮮丼をみんなで食べました。 約1名は海鮮の生臭いのが嫌やと。 ここまで来てコロッケ定食かよ。。。変なオヤジがおるんですけどボスなので。。。逆らえません。そう、予約の時、一つだけコロッケね。変更しましたがな。

腹がいっぱいになって、10台揃って、さてお次は 道の駅 伊根の舟屋 までひとっ走りです。

出来れば10台で、隊列を作って行きたいところではありますが、途中どうなりますことやら。 先頭は気を遣います。。。

雨脚が少し強くなってきました。

トラックバック

トラックバックURL:

ページの先頭へ