社長&スタッフブログ

2019.06.04

紫電改発進!

  茨城県の広洋社で製作が進められていた紫電改の実物大レプリカ。

5月13日に3台のトラックにて鶉野の備蓄倉庫に搬入され、その後組み立てが行われていました。 

この程、無事組み立てが完了し、6月9日午前中のお披露目式に続いて、午後1時からはいよいよ一般公開が行われます。

このレプリカは、紫電改を熟知した人達の企画、設計、監修の下で製作されただけあって、ずんぐりとした機体の特徴などを始め、各部まで忠実に再現されており、素晴らしい仕上がりです。

6月9日の一般公開はTV、新聞などで報道されるでしょうし、間違いなく全国レベルのニュースになります。

ここへ来てやっとのこと、加西の鶉野も有名になるのですね。 

私が姫路商工会議所青年部で、紫電改発掘プロジェクトを立ち上げてから既に18年。 永い道のりでした。

上の写真は広洋社で製作途中  下の写真は加西市備蓄倉庫に搬入後の組み立て風景

トラックバック

トラックバックURL:

ページの先頭へ